1. TOPページ
  2. 立川観光協会について

立川観光協会は、昭和61年に改組以来、立川市の 観光事業の充実や、商工業の振興を目的に様々な取 組みをしております。特に、立川まつり国営昭和記 念公園花火大会は夏の恒例行事として皆様に広く親 しまれご好評をいただいております。

組織は、ご賛同の団体・組合・法人等で構成され、 立川のイメージアップを図るべく、都市型観光の推 進と共に、自然や文化・芸術等を享受できる特色ある環境づくりを目指しております。多摩都市モノレールの開通、大型施設の進出等、ますます注目度の高まる立川の魅力を内外にお伝えし、人々が憩い交流できる賑わいのある街を目指して、情報共有と協働事業をご一緒に取り組みませんか。

立川観光協会 会長 浅見 義雄

名称 立川観光協会
Tachikawa Bureau Tourism
会長 浅見 義雄
設立年月日 昭和61年4月10日
所在地 東京都立川市曙町2-2-38-5
立川ビジネスセンタービル12階
電話 042-527-2700
FAX 042-527-5913
目標 (1)都市観光の模索、新たな観光資源の発見に努めます。
(2)イベント・市内の催事情報のPRを行います。
(3)各種関連団体と連携して事業を進めます。
主な事業 下記事業内容にて掲載
立川観光協会 組織図
正副委員長会議 組織拡充を図り、各種事業の円滑な運営を推進。
ブランド強化委員会 立川名産品創出事業、立川百選事業、推奨認定事業、アニメまちづくり事業等の展開。
ホスピタリティ向上委員会 都市型観光事業に関する調査事業、ガイドマップ作成、HP運営、イベントPR等の展開。
  • 1. 広報に関する仕事
(1) 都市型観光事業に関わる調査研究  
(2) フィルムコミッションデータベース 立川市内を撮影場所として紹介しています。
(3) 定期情報紙発行 市内観光情報満載で、情報掲載しています。
(4) 立川観光ガイドマップの作成 立川にお越しになるお客様をご案内しています。
(5) 立川観光情報のインターネットによる発信 会員ホームページのリンク可能です。
(6) 史跡等資料保存事業 立川の移り変わりを記録保存しています。
(7) 立川市内イベントのPR 様々な団体と協力して立川を盛り上げています。
  • 2.ブランド品を創り出す仕事
(1) 立川名産品創出事業 新たなお土産品を創っています。
  • ・オリジナルカクテル「立川美人」
  • ・公募入選のスイーツ「昭和のかをり」
  • (2) 立川百選事業 立川の「まちの魅力」をホームページ上から応募いただき、紹介しています。
    (3) 推奨認定事業 立川ならではのお土産品を推奨認定してPRしています。
    (4) アニメまちづくり事業 立川が背景や舞台になったアニメ作品とタイアップしてイベントなどをしています。
    • 3.市内イベントの仕事
    (1) 立川まつり国営昭和記念公園花火大会 毎年7月末に実施している「立川名物花火大会」。
    約60万人が立川に訪れるビックイベントを企画しています。
    入会資格 会員は、本会の主旨に賛同する団体・組合・法人等であれば、会員になることができます。なお、立川市外の方でも会員になることができます。
    会費 口数制です。1口 10,000円より。
    納入方法 年1回払い。振込みにてご納入いただきます。