観覧マナー

マナー等について

  • 打上場所・観覧会場上空及び、多くの方が集まる場所でのラジコンヘリ・ドローン等、遠隔操作やコンピュータ制御によって飛行する航空機の使用を禁止します。万が一墜落した場合に観覧者の皆様に危険が及ぶのみでなく、LEDの点灯により職人が丹精込めて作った花火の見栄えに影響してしまいます。
  • 花火大会観覧場所確保のための園内ならびに道路などへ、ガムテープやチョーク、スプレー等により、場所取りを行う行為は禁止です。多くの方にお楽しみいただけるよう、節度をもってマナーを守りお楽しみ下さい。快適に花火を楽しんでいただける有料席がありますのでぜひご利用下さい。
  • 花火を見るために無断で私有地やマンション(階段や屋上など)などに入らないで下さい。住人になりすましてマンションの屋上へ上がったり、他人の家屋の塀や軒先に登るなどの行為は危険であるばかりでなく犯罪です。
  • 花火大会会場ならびに周辺は大変混雑します。身勝手な行動はせず警察官・警備員・花火大会スタッフ等の指示に従って下さい。また、立入禁止場所への立ち入りは絶対に行わないで下さい。万が一、保安区内への立ち入りがあった場合、花火大会を中止する場合があります。
  • 観覧場所は自分達だけの専用の場所ではありません。周囲の皆さんの迷惑とならないよう配慮をお願いします。些細な事から大きなトラブルとなると、多くの方が迷惑します。公共の場所であることを意識し、お互い気持ちよく花火大会を楽しみましょう。
  • 国営昭和記念公園内は指定場所を除き原則禁煙です。タバコを吸われる方は指定場所でお願いします。なお、歩きタバコは絶対に行わないで下さい。
  • ゴミは投げ捨てたり置き去りにしたりせず、お持ち帰りいただくか、指定の場所へ捨てて下さい。また、捨てる際は分別収集にご協力下さい。それ以外の場所には絶対に捨てないで下さい。
  • 花火大会は大勢の人混みのなかでの見物になりますので、出来る限り手荷物は少なくして来場することをお勧めします。荷物が多いと移動が困難になったり忘れ物の原因となりますのでご注意下さい。また、国営昭和記念公園内へは玩具花火等を含む火薬類のほか、法律で禁止されている物、危険物、ビン類の持ち込みは禁止されています。
  • 国営昭和記念公園内には既設トイレのほか仮設トイレも設置されておりますが、例年、長蛇の列ができます。余裕をもってご対応下さい。
  • 花火大会当日、会場(国営昭和記念公園)周辺道路は大変混雑します。また花火大会用の駐車場はありませんので公共交通機関をご利用下さい。なお、会場周辺道路は交通規制が行われますのでご注意下さい。会場周辺への路上駐車は絶対におやめ下さい。迷惑駐車と判断された場合は警察に通報します。
Top